鬱病+アル中+無職 46歳女の婚活ブログ

46歳の訳あり女でも結婚できるのか?!

【年収1500万円の男性】本物と詐欺師のプロフィール比較【婚活サイト】

婚活アプリを始めて、一番最初に会ったBさんが本当に年収1500万円位の人だったので、他の人の年収も疑っていなかった婚活サイト初心者みぃ

でも仮氏Fさんが年収詐欺だと知って、これが婚活サイトの現実なのかとも思いました。

やはり結婚を前提にお付き合いをするなら、プロフィールに嘘偽りが無い人を選びたいものです。

f:id:hitoritabihotel:20180324025533j:plain


最近Yahooパートナーで、テンポよくメッセージ交換をしていて「会いましょう」となった人のプロフィールも年収1500万円。でも恐らくこの人は年収詐欺かヤリモクです。

どんなプロフィール&やり取りだったかと言うと、

1.プロフィールのメイン写真が風景。(サブ写真は一応本人らしき人物が一枚だけ掲載されている)

2.プロフィールは短く、結婚や将来を見据えた言葉が詳しく具体的に書かれていない。
「真剣にお相手を探したく登録しました。」とは書いてあるが、「真剣なお相手」の主語ががセフレや不倫相手にもなりうる。(既婚者Cさんも似たようなプロフだった)

3.メッセージの内容が、みぃの仕事と住んでいる場所と趣味について簡単にやり取りしただけなのに「会いませんか?」と言われた。やり取りの期間は10日間。
やり取りの中で、みぃは相手の男性の事は何も分かっていない。職業について一切触れていない。こちらから質問していない…というのもあるけど。今 相手の職業など色々質問をしている所です。※追記:大手保険会社の責任者だそうです

4.Facebookもやっていないし、携帯電話の認証もされていないので下手すると業者やサクラの可能性あり。(YahooパートナーはFacebookなしでも登録が出来る)


一方、ペアーズでマッチングした本物の年収約1500万円のBさんのプロフィールは、

1.本人の顔写真が2枚&全身写真が1枚と、趣味の写真や料理の写真など、とにかく写真が沢山掲載されている。

2.プロフィールも沢山書かれていて、彼自身の事や理想の結婚生活像について具体的に書かれている。

3.ファーストメッセージで詳しい職業を名乗っている。「◯◯業界で官公庁向けの◯◯をやっています」と大手企業勤務と分かるので安心だった。

4.Facebookもやっており、会う前に本人確認が出来た。Googleで検索しても企業名、役職、仕事内容のプロフィールが出てきた。

5.ヤフパではなくペアーズなので安心。

【年収1500万円】本物と詐欺師のプロフィール まとめ

真剣に婚活をしていれば自分の事を相手に知ってもらうために写真を沢山掲載するだろうし、自己紹介文も長くなるし、高年収でも相手に不安を与えない為に職業や仕事の内容をなるべく明かそうとするものです。

それをやらないっていう事は年収詐欺のヤリモク業者の可能性が高い気がします。

高年収の人と会う前には、なるべく相手から情報を収集して、ある程度 会社や本人特定が出来てから会ったほうが詐欺被害に遭わなくて済むと思います。

婚活アプリはこちら↓のペアーズを使っています

www.hitotabi.tokyo